Main Visual
ご覧になりたい育成牧場を選択してください。
 財団法人軽種馬育成調教センター(BTC)
財団法人軽種馬育成調教センター(BTC)

 施設の総面積は1500ha。イギリスのニューマーケット、フランスのシャンティなどに匹敵する広大な草原を利用したグラス馬場や本格的な追い切りが可能な直線1800mに及ぶ芝馬場を中心に、1600mと800mのトラック馬場及び1600mと1200mの直線砂馬場、屋内のコースとして1000mの直線ウッドチップ馬場・600mトラック砂馬場・1000m坂路馬場があり、若馬の鍛錬の場として世界に誇れる施設といえます。

日高事業所
〒057-0171
 北海道浦河郡浦河町字西舎528
 TEL:0146-28-1001  FAX:0146-28-1003

 千代田牧場
千代田牧場

  千代田牧場では、競走馬の生産・育成と休養を行っています。JRA賞・最優秀2歳牡馬を受賞したダノンプラチナ、フェアリーS(G3)を勝ったノットファーマル等有力馬を輩出している牧場です。

静内牧場
〒056-0144
 北海道日高郡新ひだか町静内田原621
 TEL:0146-46-2400
千葉牧場
〒289-1608
 千葉県山武郡芝山町岩山2339

 山口ステーブル
山口ステーブル

 当牧場はBTC(軽種馬育成調教センター)を活用し、市場コンサイナーおよび競走馬の育成調教を行っております。育成馬としての代表産駒には、G1NHKマイルカップを制したジョーカプチーノ、コンサイナーとしての代表産駒には、G3クイーンCを制したイクスキューズなどがおります。

〒057-0171
 北海道浦河郡浦河町西舎455-2
 TEL:0146-22-5807  FAX:0146-22-5809

 愛知ステーブル
愛知ステーブル

 代表近藤秀典はBTC調教場での豊富な騎乗経験をいかし育成馬・休養馬の調教を行っています。2歳馬の仕上がりの良さに関係者の評価が高まっています。

〒057-0032
北海道浦河郡浦河町向が丘西4丁目542番地の27
TEL:0146-22-1733

 セグチレーシングステーブル
セグチレーシングステーブル

 美浦トレセン近郊に拠点を置くことにより馬主、調教師とのコミュニケーションをさらに密なものとし、馬への負担軽減となる輸送時間の短縮を実現(約20分)。大切な愛馬を最良の状態でレースに送り出すことが出来ます。

〒290-0231
 茨城県牛久市奥原町3498-7 KSトレーニグセンター内
 TEL:0436-92-3474

page top