Main Visual

賞金等運用収入の分配方法

ご出資馬が獲得した賞金等収入は「月次分配」、「年次分配」、「引退精算分配」の方法により、出資口数に応じて会員の方に分配します。また、競走用馬ファンドは、会員の方と(株)サラブレッドクラブライオン(愛馬会法人)、愛馬会法人とライオンレースホース(株)(クラブ法人)がそれぞれ匿名組合契約を締結します。このため、匿名組合の税務に従って、会員の方が分配金を受取るまでに下記の源泉徴収が行われます。

日本中央競馬会(JRA)がクラブ法人に賞金を支払う際の源泉徴収(JRA源泉所得税)
総賞金が75万円を超えた場合、{総賞金−(総賞金×0.2+60万円)}×0.1021の金額が控除されます。
東日本大震災復興に関わる復興特別所得税[源泉徴収すべき所得税の2.1%]が含まれます。
クラブ法人が愛馬会法人に分配する際の源泉徴収(クラブ法人源泉所得税)
(クラブ法人が愛馬会法人に支払う利益)×0.2042
東日本大震災復興に関わる復興特別所得税[源泉徴収すべき所得税の2.1%]が含まれます。

愛馬会法人が会員の方に利益分配する際の源泉徴収(愛馬会法人源泉所得税)
(愛馬会法人が会員の方に支払う利益)×0.2042
東日本大震災復興に関わる復興特別所得税[源泉徴収すべき所得税の2.1%]が含まれます。

当クラブでは、JRA源泉所得税およびクラブ法人源泉所得税を、計算期間終了後の翌年4月に会員の方にお支払いいたします。

愛馬会法人源泉所得税は、分配金すべてが課税対象となるわけではなく、また、課税されない場合もあります。会員の方への分配金は、分配の際の「出資返戻金」と「利益分配額」に区分計算し、出資返戻金を除いた「利益分配額」のみに対して源泉徴収されることとなりますので、源泉所得税は、必ずしも分配金の20.42%とは限らず、課税対象とならない場合もあります。

1. 月次分配・年次分配・引退精算分配


月次分配

賞金(特別出走手当を含む)

原則として出走した月の翌々月4日にお支払いします。賞金に係る分配金の計算方法は、次のとおりです。
賞金とは、本賞金のほか、距離別出走奨励賞、内国産馬所有奨励賞、付加賞、特別出走手当等などの諸手当を含みます。
各賞金の金額等については、募集パンフレットP.32「JRA賞金等一覧」をご覧ください。 クラブ法人は、賞金から下記の項目が控除されたうえでJRAから賞金を受領いたします。

調教師、騎手、厩務員への進上金
JRAの行う源泉徴収所得税

クラブ法人は、下記の項目を控除して愛馬会法人に分配します。

賞金の消費税
クラブ法人営業手数料(賞金の3%、重賞競走の場合は5%)
ただし、GI優勝時は、この他に本賞金の10%の範囲内で要した費用をご負担いただきます。
クラブ法人の行う源泉徴収所得税

愛馬会法人は、クラブ法人からの分配金に源泉徴収を行ったうえで会員の方に分配します。

賞品売却分配金

ご出資馬が優勝した際に獲得した賞品は、受領のつど約款に定めた方法で金額を算出しその翌々4日にお支払いいたします。

事故見舞金等

JRA施設内での事故によりご出資馬の見舞金が交付されたつど、原則としてその翌々4日にお支払いいたします。
見舞金の金額等につきましては募集パンフレットP.34「JRA賞金等一覧」の見舞金欄をご覧ください。

年次分配
計算期間は1月1日から12月31日までの1年間とします。
月次分配で源泉徴収されたJRA源泉所得税およびクラブ法人源泉所得税を、当該計算期間終了後の翌年4月4日にお支払いいたします。なお、分配の際に20.42%の源泉所得税がかかります。
引退精算分配
出資馬の引退(運用終了)に際して、抹消給付金、売却代金、保険金・保険返戻金等を翌々月4日または翌々々月4日にお支払いいたします。また、維持費出資金のうち、初回にお支払いいただいた1頭あたり63万円を出資口数に応じてご返還します。
※いずれのお支払いも、お支払日が金融機関休業日の場合は前営業日となります。
※分配は、収入を得た場合に行われますので、① ② ③は必ずしも予定されたものではありません。

2. 利益分配額に係る源泉所得税および、出資返戻金と利益分配額の計算


1)

利益分配額に係る源泉所得税

匿名組合の利益分配においては20.42%の源泉徴収所得税が控除されます。分配金は、下記に掲げる 2)の計算により出資返戻金を算出し、出資返戻金と利益分配額に区分します。出資返戻金を超える分配金は匿名組合の利益分配額となり、課税対象となります。
従って、分配金が出資返戻金の額に満たない場合は、源泉所得税はかかりません。

2)

出資返戻金の計算方法
当該計算期間の期首(1月1日)から賞金を獲得した日の属する月までに確定している当期の減価償却費相当額、維持費出資金、保険料出資金等は、「出資返戻金」として扱われます(出資返戻金に算入される額は出資を返戻するつど減少し、新たな月を迎えて増加する仕組みとなります)。また、前計算期間末までの損失についても当該計算期間の「出資返戻金」に算入される額となります。
なお、維持費出資金の初回金は出資返戻金に含まれません。

出資返戻金、利益分配額の計算方法

出資返戻金の計算方法

⑥出資返戻金 ①競走馬出資金
  + ②維持費出資金支払累計額
  + ③保険料出資金支払累計額
  - ④前月までの出資返戻累計額
  - ⑤競走馬の賞金分配月の前月末の簿価

利益分配額の計算方法

⑦「利益分配額」 「獲得賞金分配対象額」-「⑥出資返戻金」

 

※① 募集の際、ご出資いただいた出資金で、「馬代金」に相当する額です。
※② 2歳1月分より出走月までに追加出資いただいた「維持費出資金(消費税込)」の合計となります。
維持費支払い準備のためお支払いいただいた初回金の金額は含みません。
※③ 2歳1月1日以降、追加出資いただいた「保険料出資金」での合計となります。
※④ 前月までに獲得した賞金等によって返戻済みの出資金の合計額です。
※⑤ 「競走馬の賞金分配月の前月末の簿価」は、次の算式により求めたものとなります。
「賞金分配月の前月末の簿価」=「競走馬の取得価額(=競走馬の出資金)」−「賞金分配月の前月末までの減価償却累計額」
※「賞金分配月の前月末までの減価償却累計額」=「馬代金の取得価額」÷48ヶ月×「2歳4月1日から賞金分配月の前月末までの月数」
※競走馬の減価償却年数は4年(48ヶ月)で、2歳4月より減価償却開始となります。
※⑥ 出資金の戻しとして処理されます。
※⑦ 利益として処理されます。
page top